読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京堂ショールームスタッフブログ

東京堂ショールームスタッフによるブログです。商品情報や毎日のイベント等をお伝えします。

《アーティスB2階》ジェンテ 並木氏による最新ディスプレイ!

 

 

f:id:TKDSRM:20160609164841j:plain

アーティスB2階花器フロアのディスプレイが新しくなりました!

ディスプレイテーマは

シャンペトルスタイル 

~自由な花合わせをくぐもった海辺のムードで~

美しくダイナミックな世界を “ジェンテ  並木容子氏” が表現してくださいました!

f:id:TKDSRM:20160609164925j:plain

 「シャンペトル」とはフランス語で一般的に「田舎風」と訳されますが、今回は素材のままに雑多な要素を組み合わせたナチュラルスタイルという意味で使っています。つまり、広い意味での「シャンペトル」ですね。

シチュエーションは、ヨーロッパのくぐもった空の下の閑散とした海辺。

ガラスから垣間見える貝類やブルー系のリボンなどで夏の様子を表現しています。

f:id:TKDSRM:20160609165316j:plain

今回は並木氏の考える“花の最新トレンド”を表現していただきました。

↓↓↓
花合わせのセオリーなどは考えずに、いろいろな形の花を様々な色合わせで自由に組み合わせる時代。

ロンドンが起点で、ニューヨーク、東京などに広がっているスタイルだそうです。

 

ベースメーカークレイの透明度が高い人気のガラス花器や

f:id:TKDSRM:20160609171443j:plain

CC778352-000 上代2,800(税抜)

CC778353-000 上代4,000(税抜)

CC778354-000 上代5,000(税抜)

 

モザイク調のゴージャスなガラス花器に

f:id:TKDSRM:20160609171134j:plain

CC777161-000 上代800(税抜)

CC777162-000 上代1,500(税抜)

夏の素材を合わせて、今の時代・今の季節を織り交ぜた新しい“シャンペトルスタイル”のご提案です。

 

東京・吉祥寺の“ジェンテ”HPはコチラ⇒★★★

並木氏のFBでも美しい画像と共にディスプレイをご紹介いただきました⇒★★★

 

夏のアレンジやディスプレイのご参考に、是非アーティス地下2階へお立ち寄りください。

 

 並木氏にご担当いただいた昨年の本店4階クリスマスディスプレイはコチラ⇒☆☆☆

 

以上、アーティスB2階春山がお送りいたしました。